日本とトルコの料金体系のちがい

 

ここでは日本とトルコの間での植毛手術の料金の違いについて。

同じ手術をするのに、日本とトルコでは金額が大きく異なります。
もちろん経済レベルが違うので、トルコの方が安くできるの当然なのですが、
日本では植毛は一般的ではなく、大都市でしか植毛手術が受けらませんから、
競争の原理が働かず高額になっているのが現状です。

 

さて、料金体系ですが、

トルコでは、1株〇ユーロとか、すべて込み込みで〇〇ユーロ等です。
ちなみに提示額された金額にホテル代やアフターケアセットの金額が含まれています。

平均するとトルコでは1株1~3.5ユーロ(もっと安いところもあります)、
込み込みの場合は2500ユーロ~となります。
最終的に、旅費と弊社のサービスをご利用頂く場合は会員費が掛かってきますが、
どんな場合でも100万円を超える事はありません。

 

それに対して日本の場合、

1株あたり450円~900円であり、
たった1000株移植しただけで、45万~90万が掛かかります。

1株当たりの単価だけでも大きく違うのに、日本のクリニックの場合、
さらに基本料金と言う名目で手術毎に20万~30万円ほど掛かります。

ちなみに1000株だけの移植だと、部分的にカバーするのであれば良いのですが、
大きく見た目は変わりません。薄毛を認識している人であれば、
最低2000株以上を移植しないと見た目に大きく変化はありません。

見解は分かれますが、1平方センチメートルあたり50株~90株を移植すると
美しい仕上がりになると言われています。
1000株でカバーできる範囲がおのずと分かると思います。

にもかかわらず、
日本では800株とか1000株のみで植毛手術を行う事が珍しくなく、
総額100万の植毛を3回してます、なんて人も中にはいます。

あえて少ない株数の移植を複数回行う利点として、
毛包の採取と移植箇所に穴を開ける作業は技術が必要となり、
手術が長くなれば、疲労がたまり、集中力も低下し、
技術レベルが保てない可能性があります。

その観点から、当社が契約したドクターの中には
多くの株を移植する場合には、
毛包採取の作業と移植箇所の穴開け及び移植作業を
2日に分けて行うドクターもいます。

とりあえず、トルコの料金体系に慣れていた私には、
日本の基本料金に驚かされたと言う話でした。

2018年08月24日